【6か月使用レポート】ストレートネックOLがコアラピローを使ってみました

コアラピロー使用レポート_アイキャッチ

初任給で欧州の高級寝具を買いそろえた、睡眠マニアのストレートネックOLです。

これまで「テンピュール」「じぶんまくら」にホテル系と10年近くにわたって人気枕を渡り歩いてきたのですが、既製品かつ1万円台でこれ以上ない、と思える枕に出会えたので、半年使い続けた感想を丁寧にレビューしたいと思います。

  • 10,000円台前半でプレミアム寝具を体感したい
  • スタンダードだけど頭の形に添う枕が欲しい
  • ストレートネックや肩こりに悩んでいる
  • 夏にも快適な通気性のよい枕がほしい
  • 低めの枕が好み
  • メンテナンスのいらない枕がほしい

という方の参考になると嬉しいです。

Contents

「コアラマットレス」から登場、日本人向けの枕

マットレスで人気に火がついたオーストラリアの寝具メーカー「Koala」。
オーストラリアで創業したブランドですが、実は新製品の枕「コアラピロー」については日本のライフスタイルや気候、日本人の体形を徹底的にリサーチして作られた、日本人向けの枕。

使い始めて半年経ちますが、今のベッド、体型では「人生ベスト」と感じています。2万円台かつメンテナンスありの「じぶんまくら」も好きですが、ほぼ半額でこのクオリティにびっくり。

枕の特長と使い心地

◆日本の気候・体型を徹底的に研究した設計

コアラピロー_設計
Photo from koala official

オーストラリアから来た高級マットレスのイメージがあるkoalaですが、「コアラピロー」については日本のライフスタイルや気候、日本人の体形を徹底的にリサーチして作られた、日本人向けの枕。

コアラピロー_やわらかさ

頭も首もほどよく沈みこむ、もっちり低反発タイプ。
私は暑がりで頭に熱がこもるとすぐに起きてしまうタイプですが、通気性のより素材×細かに開いた穴で、湿気や暑さが気になる日もとてもよく眠れるようになりました。

コアラピロー_テクスチャ

◆ストレートネックにもうれしい、低め設計

コアラピロー_高さ

高さは11cm。
私は見事なストレートネックでどんな枕でも寝ているうちに高く感じて首が痛くなるのですが、コアラピローは頭をしっかり支えるのに首に負担をかけない高さ。

ふちがなだらかなのであおむけでも、横向きでもしっかり首と頭にフィットして、固めのマットレスで使っても大丈夫でした。

インナーカバーのジッパー部分は中に入る形になっているので、敏感肌の私もまったく気にならずに使えています。

◆120日トライアル

これまでテンピュールにじぶんまくらと人気の枕を本当に色々使用してきましたが、その中で感じたのが枕が本当に自分に合うかきちんとわかるのは最速で60日」。
その倍の4か月、返金保証ありでじっくりと試すことができるのがとても魅力です。

私の場合、最初の1か月は前の枕との差で日によって違和感があったのですが、2か月目から体に馴染むようになりこれまでにないくらい目覚めが良くなり始めました。

中身もお手入れカンタン

コアラピロー_中材
中材の表面はつるんとして拭きやすい

カバーは普通に洗濯可能。
中身は、中性洗剤をふくんだ布で優しくふくだけのカンタンお手入れです。

◆サイズは2種類。幅のみの違い。

コアラピロー_サイズ
photo from koala official

コアラピローにはサイズが2種類。
幅63cmの「標準」サイズと、幅72cmの「ゆったりワイド」サイズです。

日本で人気なのは標準サイズ。
私も標準サイズを使用していますが、心置きなく寝返りできる十分な大きさでとても心地よいです。

半年間使用レポート

最初の日から感動。

私はどんな寝具も最初は違和感を感じてしまうタイプなのですが、コアラピローは届いて試した瞬間の気持ちよさが、初日の睡眠中ずっと続いてくれました。

低めなので首がラク、なのに頭が沈みすぎることなくもっちもちの中材がしっかり包み込んでくれて本当に気持ちいい。

テンピュールやじぶんまくらのように凹凸が丁寧に設計された枕の良さもありますが、寝返りを打ってもどんな姿勢でも気持ちいいのも魅力!

半年間使ってみて

半年間使ってみて大きく感じたのはこちら。

  • どんな体制で使っても気持ちいい
  • 暑い日も頭が快適
  • 今まで使ったどの枕よりもぐっすり
  • 今までで一番肩こりがラク
  • 首の痛みが再発しなくなった
  • 寝違えた日も回復が早い

「正しい睡眠が与えてくれる力」を今まで使ってきたどの枕よりも実感しています。
運動ストレスで首に軽い痛みが出た日も、この枕でしっかり眠ると次の日にびっくりするほどすっきり。

肩こりは1日で治るものではないですが、使い続けた結果、こちらも社会人になって一番ラクな状態になりました。

自分のためだけに作られたようなフィット感は「じぶんまくら」がやはりすごいなと思いますが、今のベッドだとコアラピローが一番合っています。

また私は横向き寝やふいの寝落ちが多く、ゾーニングがしっかりしすぎた枕だと不用意に首を痛めがちなのですが、コアラピローはどのパートでどんな寝方をしても頭と首にあわせて包み込んでくれるので、「朝起きたら首が痛い」の発生率も社会人になって以降一番低いです。

他の方の購入レビュー

私のように、枕とマットレスの段差がつらい方、肩こりや首の痛みに悩んでいる方が良く眠れるようになったというレビューが多かったです。

ネガティブなレビューは、高さや柔らかさが合わないなどの好みによるもの、オルゴールの止め方(後述)がわからない、など。

koala公式:★4.3/5.0

コアラピロー_レビュー
Photo from koala official
コアラピロー_レビュー
Photo from koala official
コアラピロー_レビュー
Photo from koala official

事前にチェック!オルゴールの止め方

コアラピローはボックスにオルゴールが組み込まれていることでも有名ですよね。
箱をあけると、まっさらな枕がお目見え・・・と同時に「きらきら星」が流れてとっても癒されます。
ストップボタンなどはなく、「光に反応する」タイプなので、箱から取り外して黒い袋や布など、光を遮るものにくるんでしまえば止まります。

止まらない!って焦る人が多いみたいなので、プレゼントで使う際はメモを添えておくといいかも・・・笑

紹介プログラムとお得に購入する方法

koalaにはお友達にメールを送って招待する紹介プログラムがあります。
自分にもお友達にも10,500円の割引クーポンがもらえるのですが、45,000円以上の購入からなので、コアラピロー単体には使用できません。

2022年5月現在、楽天やAmazonで購入できるようになったので、お使いのサイトでキャンペーンなどに合わせて購入するのがおすすめです。

おすすめのカバー

コアラピロー_カバー
市販の枕カバーもぴったり

コアラピローには、もともと肌触りのよいテンセル生地のカバーがついています。
そのままでももちろん使用できますが、公式ではより長持ちさせるために枕カバーをプラスするのがおすすめされています。

専用の枕カバーも販売されていますが、2枚で4,500円~と、替えを用意するのにちょっとお高め。市販によくあるサイズなので、私は市販のものを使っています。
敏感肌なので日本製のガーゼの枕カバーを使うことが多いです。

コアラピロー使用レポート_アイキャッチ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

元北欧暮らしの敏感肌xブルベ夏冬。
◆1st夏/2nd冬の青み吸収族
◆元美術専攻の色オタク
◆元海外デパート店員・秘書
◆海外各地の美女と情報交換
◆世界80都市をコスメ巡り

◇iHerbプロモコード
2022版:HAZ695

◇SNS・楽天ROOMはこちら

コメント

コメントする

CAPTCHA


Contents